2017年11月17日金曜日

煮てよし、揚げてよし、和えてよし、そのままでも美味しい♪万能食材◎


↓↓↓切って、のせて、焼くだけの簡単メニューです。おつまみにも、おかずにも。


ちくわをぜひお試しください!
注文はこちら 「ちくわ」の
ご注文はこちらから

新規登録 まだ生協に加入されてない方やeフレンズに
ご登録がまだの方はこちらから

<組合員さんの声をお寄せください>
※コメントにご記入ください。

今回紹介しました、「ちくわ」の「良かったヨ!」の声をお寄せください。
本ブログ上や今後の商品案内で紹介をさせていただきます。
※全て掲載できない場合があります

なお、商品に対するご意見・ご質問等にはお答えできません。

ご意見・ご質問などがございましたら、お手数ですが担当者までお知らせください。





2017年11月10日金曜日

どこから食べても、ひとくち目から具ood!「具たっぷり豚まん」が少量企画でお試しのチャンス☆


今週は、1997年発売のロングセラーで、子どもからシニア層まで幅広く愛されているCO・OPの「具たっぷり豚まん」をご紹介いたします。

具がたっぷりで食べ応えあり

一般的な豚まんは、具材と皮の比率が4:6くらいの商品が主ですが、本品は 5:5で、全体の約50%(仕込時配合率)が具材です。だから、食べるとひとくち目からしっかりと具材にあたります。

ほぐれ感のある4種の具材

具材は国産の豚肉、玉ねぎ、キャベツを使用。さらに、大きめにカットしたたけのこを入れることで、シャキシャキとした歯ごたえがアクセントになっています。

具材を練り込みすぎず、粗く混ぜるようにすることで、口の中でほぐれるような食感と、お肉のジューシーな味わいを出しました。お肉のうま味と、野菜の甘みがひとつになった、やさしい味わいです☺

ふんわり、もっちりとした皮

皮は、種となる生地を前日から仕込んで発酵させ、製造当日に他の材料と混ぜてさらに発酵させています。この二段階発酵により、伸びのよい生地となり、ふっくらとしてやわらかく、もっちり弾力のある食感に仕上がります。

また、生地に保水性を持たせることで、レンジ調理時に霧吹きなどで水をかけなくてもおいしく仕上がるよう工夫しました。

組合員さんの声


通常5個入のところ、今回はお試しの少量企画(2個入)です。この機会をお見逃しなく!


具たっぷり豚まんをぜひお試しください!
注文はこちら 「具たっぷり豚まん」の
ご注文はこちらから

新規登録 まだ生協に加入されてない方やeフレンズに
ご登録がまだの方はこちらから

<組合員さんの声をお寄せください>
※コメントにご記入ください。

今回紹介しました、「具たっぷり豚まん」の「良かったヨ!」の声をお寄せください。
本ブログ上や今後の商品案内で紹介をさせていただきます。
※全て掲載できない場合があります

なお、商品に対するご意見・ご質問等にはお答えできません。

ご意見・ご質問などがございましたら、お手数ですが担当者までお知らせください。

2017年11月3日金曜日

一人でも楽しめるお鍋。「お鍋であたためるだけ~」シリーズ。


10月の後半は、台風に見舞われるなどして気温が上がらない日もありましたね。寒くなってくると食べたくなるのがやっぱりお鍋!具・うどん・鍋つゆが一つになった「お鍋であたためるだけ~」シリーズは、少量つくるのは面倒なお鍋を手軽な冷凍にした商品。凍ったまま手持ちのお鍋にポンと入れて火にかけるだけでOK水を計って加える手間もいりません。

お一人の手軽な昼食や こどもが塾に出かける前の腹ごしらえ、残業で遅くなったパパの夜食など、一人分の食事用としてはもちろん、少人数家族の夕食のおかずの一品にも便利!肉も野菜もしっかり入ったお鍋料理が楽しめますよ☆





冷蔵庫の野菜をプラスしたり、残ったスープでぞうすいをつくったりと、アレンジもお楽しみください。

「お鍋であたためるだけ 牛すきやき鍋/海鮮入り寄せ鍋」は11月3回商品案内(エコー/くらしのキャンバス/コメット/バスケット)6ページに掲載しております。

なお、お鍋であたためるだけ 一人鍋シリーズには他に「豚肉入りチゲ鍋」と「鶏水炊き鍋」がございます(11月4回で掲載)。シリーズを取り揃えておけば、家族でそれぞれお好みの味を楽しむことができますね

お鍋であたためるだけ 牛すきやき鍋/海鮮入り寄せ鍋をぜひお試しください!
注文はこちら 「お鍋であたためるだけ 牛すきやき鍋/海鮮入り寄せ鍋」の
ご注文はこちらから

新規登録 まだ生協に加入されてない方やeフレンズに
ご登録がまだの方はこちらから

<組合員さんの声をお寄せください>
※コメントにご記入ください。

今回紹介しました、「お鍋であたためるだけ 牛すきやき鍋/海鮮入り寄せ鍋」の「良かったヨ!」の声をお寄せください。
本ブログ上や今後の商品案内で紹介をさせていただきます。
※全て掲載できない場合があります
 
なお、商品に対するご意見・ご質問等にはお答えできません。

ご意見・ご質問などがございましたら、お手数ですが担当者までお知らせください。

2017年10月27日金曜日

今回限り!あの唐芋レアケーキにマロン味が登場です♪



7月2回でご好評いただいたフェスティバロ1番人気の「唐芋レアケーキ  ラブリー」。このラブリーに和栗ミルクチョコを合わせ、ひと口で様々なおいしさを堪能いただける贅沢なスイーツ「唐芋レアケーキ ドゥーブルマロン」季節限定で登場です♪


「唐芋」×「栗」


厳選した国産和栗ブレンドの「ラブリー」を、ミルクチョコのアクセントが絶妙な特製マロンガナッシュに重ねました。

さらにフランスの老舗「サバトン社」のマロンクリーム北海道産濃厚ミルクをブレンドしたオリジナルモンブランクリームと、栗本来の美味しさを損なわないようにじっくり煮込んだ自家製マロンコンフィチュールをトッピングしています。


栗好きにはたまらない!秋が詰まった一品をぜひご賞味ください♪
「唐芋レアケーキ ドゥーブルマロン」は11月2回『よりすぐり』の表紙に掲載しています。

※ご注意:この商品は、翌々週(11月13日~11月17日)のお届けです。
唐芋レアケーキ ドゥーブルマロンをぜひお試しください!
注文はこちら 「唐芋レアケーキ ドゥーブルマロン」の
ご注文はこちらから

新規登録 まだ生協に加入されてない方やeフレンズに
ご登録がまだの方はこちらから

<組合員さんの声をお寄せください>
※コメントにご記入ください。

今回紹介しました、「唐芋レアケーキ ドゥーブルマロン」の「良かったヨ!」の声をお寄せください。
本ブログ上や今後の商品案内で紹介をさせていただきます。
※全て掲載できない場合があります

なお、商品に対するご意見・ご質問等にはお答えできません。

ご意見・ご質問などがございましたら、お手数ですが担当者までお知らせください。


2017年10月20日金曜日

こどもの魚嫌いでお悩みのお母さんへ。一度食べたら、こどもからのリクエストがすごい!「パクパクさんま開き」


北海道産のさんまから、頭・中骨・尾びれを取って開きにしました。骨を気にせず、パクパク食べられるからうれしいフライパンで焼けるので後片付けも楽チンです。

※背びれや小骨が残っておりますので、召し上がる際はご注意ください。

◆組合員さんからの声



◆風味とうま味を閉じ込め、ふっくらやわらか


脂のりのよい北海道産のさんまを塩水に漬け込み、風味とうま味をグッと引き出します。その後、遠赤外線でじっくり干しあげました。余分な水分だけを飛ばすため、焼くとふっくらとした身の食感と、ほどよい塩味、さんまのうま味が凝縮した味わいが楽しめます。そのまま食べておいしく、お好みで梅やチーズ、ぽん酢やねぎソースなどと合わせたアレンジもできます。
左:チーズのせソテー 右:さんま開きの照り焼き梅風味

◆フライパンで、ラクラク調理


食べやすさだけでなく、調理も簡単!開き加工で火が通りやすいから、凍ったままフライパンまたはグリルで両面をこんがりと焼くだけ。バラ凍結で好きなだけ取り出して使えるのも重宝です。また、捨てる部分がないので生ゴミも出ません。

パクパクさんま開き(増量)をぜひお試しください!
注文はこちら 「パクパクさんま開き(増量)」の
ご注文はこちらから

新規登録 まだ生協に加入されてない方やeフレンズに
ご登録がまだの方はこちらから

<組合員さんの声をお寄せください>
※コメントにご記入ください。

今回紹介しました、「パクパクさんま開き(増量)」の「良かったヨ!」の声をお寄せください。
本ブログ上や今後の商品案内で紹介をさせていただきます。
※全て掲載できない場合があります
 
なお、商品に対するご意見・ご質問等にはお答えできません。

ご意見・ご質問などがございましたら、お手数ですが担当者までお知らせください。

2017年10月13日金曜日

おうちでハロウィンを楽しもう♪お化けがいっぱいの食卓!

マッシュポテトのおばけサラダ
各地でイベントや仮装コンテストが行われるなど、日本でも近年、ハロウィンを楽しむ雰囲気が出てきたように思います。仮装パーティまでは「ようせん。」という方も、学校や会社から帰ってきた家族をハロウィンメニューで出迎えておうちで気軽に盛り上がりましょう♪








みなさま、楽しい秋の夜長をお楽しみくださいね

コープきんきのハロウィンメニューをぜひお試しください!
注文はこちら 「南瓜・さつまいも等」の
ご注文はこちらから

新規登録 まだ生協に加入されてない方やeフレンズに
ご登録がまだの方はこちらから

<組合員さんの声をお寄せください>
※コメントにご記入ください。

今回紹介しました、「ハロウィンメニュー」の「良かったヨ!」の声をお寄せください。
本ブログ上や今後の商品案内で紹介をさせていただきます。
※全て掲載できない場合があります

なお、商品に対するご意見・ご質問等にはお答えできません。

ご意見・ご質問などがございましたら、お手数ですが担当者までお知らせください。






2017年10月6日金曜日

新しいお魚のカタチ。「おさかなだけのパラパラミンチ」デビュー☆彡




これまでお肉のパラパラミンチはありましたが、お魚をも~っと食べてほしいから、コープが使いやすくて食べやすい♪お魚のパラパラミンチを作っちゃいました☺

骨と皮をとったスケトウダラの身をブロック状に凍結したものを、ミンチ状にし、バラ凍結しています。挽肉状の形態にすることで、餃子やハンバーグなど、通常はお肉を使用するポピュラーなメニューをはじめ、挽肉を使う料理全般に手軽に使用できます。

また、挽肉のパラパミンチと同じく、使いたい量だけ使用でき、チャックシール付の袋で保存にも便利です。

添加物不使用

他生協で発売された初代の「おさかなのパラパラミンチ」は、魚のすり身を原料としていたため、食感の悪化を防止するため糖とリン酸塩が含まれていました。発売後、「小さなこどもにも食べさせたいので添加物は使わないでほしい」、「砂糖の甘みが気になる」といった声が組合員さんから寄せられ、苦心の末、フィッシュブロックを使った添加物不使用の「おさかなだけのパラパラミンチ」が誕生しました。離乳食や幼児食にも安心してご利用いただけます。

※10月3回「にこにこほっぺ」の表紙下部に、「おさかなだけのパラパラミンチ」を使った離乳食レシピを掲載しています!



「おさかなだけのパラパラミンチ」は、10月3回『にこにこほっぺ』の表紙と別チラシ『キッチン*メモ』の6ページに掲載しています。

おさかなだけのパラパラミンチをぜひお試しください!
注文はこちら 「おさかなだけのパラパラミンチ」の
ご注文はこちらから

新規登録 まだ生協に加入されてない方やeフレンズに
ご登録がまだの方はこちらから

<組合員さんの声をお寄せください>
※コメントにご記入ください。

今回紹介しました、「おさかなだけのパラパラミンチ」の「良かったヨ!」の声をお寄せください。
本ブログ上や今後の商品案内で紹介をさせていただきます。
※全て掲載できない場合があります

なお、商品に対するご意見・ご質問等にはお答えできません。

ご意見・ご質問などがございましたら、お手数ですが担当者までお知らせください。